FAQ(よくある質問)

FAQ(よくある質問)

募集定員は何人ですか?
平成30年度の医学科の募集人員は105人(推薦:20人 推薦(県民医療):5人 前期:59人 後期:25人)です。

医学科109人のなかには、「地域枠」10人程度(推薦入試)、「県民医療推進枠」5人(推薦入試)、「地域医療推進枠」9人(前期日程)が含まれています。
医学部キャンパス周辺で受験時に利用できる宿泊施設はありますか?

医学部キャンパス周辺の宿泊施設はあまり多くはありません。また、医学部独自では受験宿泊の斡旋は行っておりません。高松市内の宿泊施設は香川大学生協で斡旋していますので、ご利用ください。

授業が行われる場所はどうなりますか?

「全学共通科目」は、香川大学(幸町キャンパス)で開講されます。
また「専門科目」は香川大学医学部(三木町医学部キャンパス)で行われます。

  参考:授業開講場所(平成29年度の場合)
学科・年次 幸町キャンパス 三木町医学部キャンパス
医学科 1年次 月・火・木 水 ・金

※2年次からは、ほとんどが「専門科目」(三木町医学部キャンパス)中心の授業に変わります。

他大学に在学中ですが、一般選抜(前期・後期)に出願できますか?

出願にあたっては、特別な提出書類は必要ありませんが、入学手続き時に退学証明書の提出を求めています。

学費はいくら必要ですか?

卒業までにかかる費用は、個人差もありますが、概ね下記のとおりです。

平成30年度現在

(単位:円)

  医学科
入学料 282,000
授業料 (年額   535,800)
6年間 3,214,800
後援会費 6年間   82,000
学友会費 6年間   15,000
学生教育研究
災害障害保険
6年間    4,800
共用試験受験料 4年次    28,000
小計 3,626,600
教科書代 6年間 約600,000
実習関連費用 6年間  約70,000
(白衣・聴診器等)
合計 約4,296,600
  • 授業料は、在学中に改定されることがあります。
  • 教科書代は、上記より高くなることもあります。
  • 実習関連費用はおよその金額を示したもので個人差があり、あくまでも目安・参考にしてください。また、実習にかかる交通費は自己負担となっていますが、上記には含めていません。
特待生の制度はありますか?

平成18年度から、特待生(学業)制度ができました。この制度は、学部長又は研究科長が推薦する学業成績及び人物共に特に優れていると認められる学生(1年次生は除く。)に対し、その年度の後期授業料を全額免除するとともに学長表彰を行うものです。